盛り上がったしみやほくろ 小型のできもの

当院自慢のスーパーパルスモード搭載炭酸ガスレーザー

当院ではすでに15年以上で6000件以上2万個以上のほくろをやできものを摘出してきました。
 基本的にスーパーパルス炭酸ガスレーザーを駆使し独自の経験理論値で使用します。
同じ機械を扱っても経験によって使用方法に違いができます。
その部分が、当院の特徴と考えます。
少量の局所麻酔を行いますが1か所あたりの所要時間は数分程度です。
大きさ形状などによりレーザーでは難しい場合も手術での対応が可能です。
その際もご説明を行った上でご判断頂きますので安心してご相談ください。
 保険適応の可否も診察時に行ないますのでまずは受診されてください。
ほくろの場合、万が一を考え、組織検査を行い保険適応で行っていますので1か所のみとなります。
シミの場合は、複数個を同日施術可能です。(大よそ20mm未満 3mm程度のものであれば6か所まで)
除去後は一度かさぶたができくぼんだ状況になりますが徐々に平坦に戻ります。
化粧等も翌日から通常通り行えます。
紫外線対策はルビパールやUVlock(飲む日焼け止め医療機関専用濃度版)にてしっかりと行ってください。
 
事前受診は診療時間内随時受付
施術は予約制
 

ほくろに関しては原則1施術1個のみです。皮膚科専門医ですので、1個1個良性確認のための組織検査を要すると考えております。単なる美容目的で同時に複数とることは、危険であると考えております。  あらかじめご了承のほどお願いいたします。

典型的なやや盛り上がったしみ
スーパーパルス炭酸ガスレーザーの適応です。